エクゾティックプランツ

スイレン‘ミセス・エドワード・ホイッテッカー’

最終更新日:2017.10.11 Wednesday


1917年作出(George H. Pring) 交配親はN. ovalifolia x N. ‘Castaliflora’ 昼咲き種。極薄青色の花は咲き進むにつれて白色に近い色合いとなります。性質は強健で育てやすく花付も良い品種です。花には良い香りがあります。

科名
スイレン
Family
Nymphaeaceae
学名
Nymphaea ‘Mrs. Edward Whitaker’